投資 生活

本当に儲かるの? ワンタップバイ(One Tap Buy)

ワンタップバイ(One Tap Buy)とは?

One Tap Buyとは、

One Tap BUYは、1,000円から小額で日米企業の株を購入できます。

慣れてきたら様子を見ながら投資金額を増やしたりと、

簡単に株式投資を始められるサービスです。

https://www.onetapbuy.co.jp/

特徴

通常、企業の株には”単元”というものが定めらています。

1単元:1株のものから1単元:100株の物まで色々あります。

株は単元ごとでしか買うことができないので

1株:1,000円  1単元:100株の企業があったとすると

その企業の株を買うには最低でも10万円はらわなければいけません。

10万円、決して安い金額ではないですよね。

今から株を始めようという人がいきなり10万円をポンと支払うのはとても勇気がいります。

そんな方にお勧めなのがこのOne Tap Buyです。

1,000円から投資をすることができるのでまずは少額で感覚を掴むのに最適です。

本当に稼げるの? 実際にやってみた

結論から申し上げると

稼げる場合もあるし、損することもある
投げやりな結論ですが株価は常に変動するためこうとしか言えません(笑)
 
ということで早いとこ僕の実績をお見せします。
 

投資元本は中途半端な額になっていますが3万3249万円です。

含み益が5,899円です。

この含み益を多いと捉えるか少ないと捉えるかは人によると思います。

投資元本を多くすればプラスにもマイナスにも多く振れるし、

僕のように少額でやっていればローリスクローリターンで運用することができます。

そこは各々の投資スタイルで違いが出てくるかと思います。

ちなみにですが損が出てしまっている時のも貼っておきます。

今年の3月から4月の初めにかけての含み損益の推移です。

コロナの影響もあり、マイナスになっています。

そこから多少買い足しはしましたが2020/06/13現在では含み益が出ています。

世の中の情勢によって大きく変わる世界なので、その度に行き当たりばったりの売買をしていてはあまり上手くいかないと個人的は考えています。

自分なりにルールを定め、それに則って投資を行っていくと良いでしょう。

これからもちょこちょこ実績を載せていこうと思います。

-投資, 生活
-

© 2020 LibeLife